産後ピラティス

ご予約
完全予約制となっておりますのでご参加の場合は必ずご予約をお願いします。

●インストラクターのご紹介

こんにちは。ピラティスインストラクターの山崎です。
私は20代から日本やヨーロッパのバレエ団、そしてカナダでダンサーとして活動し、その後カナダでピラティスのインストラクター資格を取りました。
資格を取った後は、パーソナルトレーナーとしてカナディアンへピラティスを指導し、現在はバレエ団を始めプロのダンサーやスポーツ選手、一般の方まで幅広い方々へ指導をしています。


ピラティスと聞いて、「名前は聞いたことあるけど、よく分からない。」という方、結構多いのではないでしょうか?
アメリカ生まれで西洋のヨガとも呼ばれるピラティスは、ヨガと同じようにマットの上で体を動かします。
ヨガとの違いは、大きなストレッチが少なく、自然な体の動きを使って筋肉を強くするので筋トレの要素が強く、体の固い方でもできるということです。
また、怪我をした人へのリハビリなどから始まった考え方は、理学療法士など医療関係の方々にも広く支持され、治療に取り入れられています。

ピラティスのコアの強化とまっすぐな体作り、そして体と心の調和を目的として創られたエクササイズは、子供からお年寄りまで沢山の方に楽しんでいただけます。
特に出産前の妊婦さんには、出産へ向けた腹筋などの強化、また産褥期のお母さんには、出産後に開いてしまった骨盤や体の状態を元に戻すため、まっすぐな姿勢を取り戻すことによる頭痛や肩コリ、腰痛などの予防と改善のためにとても良いと思います。


クラスでは、先生方からの医学的なご指導と日本や海外で積み重ねたダンスの経験、カナダで学んだピラティスの知識と楽しさ、また私の妻の妊娠と出産の経験なども踏まえ、受けられる方が楽しく取り組めるエクササイズをお届けしたいと思っています。
ピラティスが初めての方も、以前からお好きな方も、ぜひ気軽にご参加ください。
スタジオでお会いできるのを楽しみにしています。

産後ピラティス

赤ちゃんとの生活は幸せに満ち溢れた毎日でいらっしゃることでしょう。
「かっこいいママになりたい」 「ぽっこりしたお腹をなんとかしたい」 「運動したい」
そんなあなたのために、STOT PITATES インストラクターと当院産科医がタッグを組んで、
新しいセッションプログラムを立ち上げました。

「腰が痛い」「肩がこって頭が痛い」
そんな症状はありませんか。
妊娠中、大きくなって前にせり出してくるお腹を支えるため。女性の体は骨格から変化をします。重い荷物を前にかかえたときに自然と反り返りたくなるように、背骨、脊柱は前にせり出し、その変化は骨盤の不安定さや肩まわりの不安定さを生み出します。その変化は、産後3か月頃まで続くと言われます。また、授乳や抱っこの姿勢は頭頸部から肩にかけて緊張をもたらします。その結果、腰痛や足のしびれ、肩こり、頭痛、頭重間、腕の痛みを引き起こします。


産後ピラティスは体に負担の小さい動きで深層筋を鍛え、体幹を安定させることができます。脊柱の自然なカーブを取り戻し、骨盤、肩胛骨まわりを安定させ、その結果、お腹や腰まわりの引き締め、肩こりや頭痛の改善につながります。


当院の産後ピラティスではベビーシッターを完備しております。セッション中は安心してお任せ下さい。また、赤ちゃんと一緒に参加されることで、お母様どうしの交流が広がることも期待できます。



■ 日 程・場 所

● 毎週金曜 11:00~12:00
[ 場 所 ] 当院スタジオ
※5分前までの入室にご協力願います。
〈対 象〉
・1ヶ月健診を受け、医師の許可を受けた方
・赤ちゃんは原則として1歳までとさせていただきます。
※ベビーシッターが2名でサポートいたしますが、手が回らない場合もございますのでご了承ください。
〈持 物〉

・初回のみ母子手帳
・動きやすい服装(Tシャツやスパッツなどがオススメ)
・水分補給できるもの
・フェイスタオル
・ボールペン

〈参加費〉
共通チケット5回¥10,000
ご予約
完全予約制となっておりますのでご参加の場合は必ずご予約をお願いします。

・キャンセル待ちの方が多数予想されます。キャンセルの際は、早めにお知らせ願います。