婦人科

Ladies Clinic

不妊相談

赤ちゃんがほしいのに、なかなか授からない。
当院ではそんな皆様の側に寄り添いたいと考えております。
不妊症とは結婚後、妊娠を希望しつつも
1年間赤ちゃんを授からない状態を言います。
女性の場合には、排卵がおこりにくかったり、
子宮内膜症や子宮筋腫などのさまざまな原因が考えられます。
また、男性の場合は、精子の数が少なく運動率が悪いなどの
原因が挙げられます。
出産年齢の上昇に伴って、早めに不妊検査や不妊治療を受けたほうが良いと言われています。

不妊治療について

基本的検査のほとんどは、保険が適応されます。すでに検査が済んでいる場合は遠慮なく申告してください。 治療は、検査の結果により段階的に進めていきます。治療に際しては、時間をとってきちんとご説明いたします。一度始めた治療は、一定期間継続して行います。
不妊期間、年齢などを考慮し、検査や治療の計画を立てさせていただきます。 当院ではタイミング法、排卵誘発といった一般不妊治療を行っております。