産科

Maternity

母乳相談

出産後のお母さんにとって、
赤ちゃんとの大切なふれあいの機会となる授乳。
赤ちゃんにとっては
お母さんの母乳はとても大切な栄養源です。
初めてのお母さんにとっては
慣れないこともたくさんあると思いますので、
当院のスタッフが丁寧にサポートさせていただきます。

母乳育児の進め方

はじめての育児ではどのように授乳していけばいいのか、不安なこともあると思います。
お母さんのおっぱいは赤ちゃんに吸ってもらうことにより母乳の分泌が促進されます。
しかし個人差があるのも事実です。

当院では赤ちゃんが泣くたびに授乳をおこないますが、お母さんの疲労度も考慮しながら支援していきます。

退院後のおっぱいについて

出産直後より助産師がおっぱいの様子と赤ちゃんの体重の変化と合わせて見させていただき、支援していきます。
通常授乳回数は1日8回以上が目安となりますが10回以上あげている方が多数を占めています。
間隔は大体3時間以上あけないように、授乳間隔が長くあいてしまうと、おっぱいのトラブルが起こりやすくなったり、母乳の分泌が増えていかない場合があります。
退院時に助産師がおっぱいのチェックをし、詳しくお話しさせていただきます。
さらに2週間健診時、1ヶ月健診時も赤ちゃんの成長に合わせた授乳の仕方についてお話いたします。
ご心配があれば1ヶ月健診以降もご相談ください。

母乳育児相談外来(おっぱいマッサージのご案内)

・母乳の分泌についての相談
・断乳・卒乳についての相談
・乳腺炎(おっぱいの痛み、しこり、腫れ、発熱)等

乳腺炎に関しては平成30年度の診療報酬改定では新たに「乳腺炎重症科予防ケア・指導料」が追加されました。
当院は施設基準に該当するため、申請をおこない、分娩1回につき4回まで乳房マッサ―ジが保険でお受けできます。

【費用】
下記は保険適用の3割自己負担金額です。
◯初回
乳腺炎重症化予防ケア・指導料(負担1,500円) +初診料
◯2~4回目
乳腺炎重症化予防ケア・指導料(負担450円)+再診料+外来管理加算
◯5回目以降
10分1,100円(自費)

自費診療は下記表となります。
ご理解のうえ、お電話にてご予約をお取りください。
状態によっては医師の診療を受けていただく場合があります。

  基本料金
平日9時~17時
超過料金 土日・祝日夜間
17時~翌朝9時
当院出産 20分 3,300円 以降10分毎 1,100円 2,200円加算
他院出産 20分 5,500円 以降10分毎 1,100円 2,200円加算
  • ※相談のみの場合
    時間によりますが、1,100円~2,200円となります。

ご不明な点がございましたら、スタッフまでおたずねください。